研究・教育業績リスト 
   2010年11月10日更新

<著書>
・岡本清、廣本敏郎、尾畑裕、挽文子『管理会計 第2改訂版』中央経済社2008年4月.
・『管理会計の進化−日本企業にみる進化の過程−』森山書店,2007年1月.←日本原価計算研究学会学会賞および日本管理会計学会学会賞受賞著書


<論文>
・挽文子「事業部の業績管理」(『業績管理会計(体系現代会計学第10巻)』谷武幸・小林啓孝・小倉昇責任編集、中央経済社、2010年10月所収、227-254頁)。

・挽文子・松尾貴巳・伊藤克容・安酸健二・新井康平「分権的組織と管理会計」(『管理会計研究のフロンティア』加登豊・松尾貴巳・梶原武久編著、中央経済社、2010年10月所収、198−223頁)。

・挽文子「組織文化と管理会計の相互作用−村田製作所グループの事例研究」(『自律的組織の経営システム−日本的経営の叡智』廣本敏郎編著、森山書店、2009年7月所収、163-183頁。

挽文子・松尾貴巳・伊藤克容・安酸健二・新井康平「分権的組織の管理会計研究の回顧と展望」『国民経済雑誌』20087月。 

・「組織文化と管理会計の相互作用−村田製作所の事例研究」日本会計研究学会特別委員会最終報告書、2007年9月。

・「京セラにおける組織と経営管理システムの共進化」日本会計研究学会特別委員会最終報告書、2007年9月。

・挽文子・藤野雅史 戦後の標準原価計算の動向をめぐる諸論点 「実務界での導入動向の再確認」日本会計研究学会課題研究委員会中間報告書、2007年9月。

・挽文子・片岡洋人 戦後の標準原価計算の動向をめぐる諸論点 「学界での論点の再認識(1)」日本会計研究学会課題研究委員会中間報告書、2007年9月。

・「京セラにおける経営哲学と経営システムの進化」日本会計研究学会特別委員会中間報告書、2006年9月。

・「花王における経営システムの進化」日本会計研究学会特別委員会中間報告書、2006年9月。

・廣本敏郎・挽文子「プロフィット・センター概念再考:日本企業の実務の歴史から学ぶ」『日本企業研究のフロンティア』(2006年3月有斐閣所収,pp.111-133.

・「日本的管理会計の進化」『原価計算研究』第30巻第1号,2006年3月,pp.10-19.

・「管理会計システムの進化」『JICPAジャーナル』第17巻第12号,2005年12月,pp.52-57.

・「花王の組織と経営システム」『企業会計』第57巻第12号,2005年12月,pp.45-52.

・「企業のグローバル化とコスト・マネジメントの進化」『経理研究』第48号,2005年3月,pp.107-123.中央大学経理研究所

・谷武幸『成功する管理会計システム』中央経済社、2004年所収。第6章§2総合電機C社におけるバランスト・スコアカードの導入、pp.110-117.第8章§2武田薬品工業におけるカンパニー制の導入、pp.184-195.第11章イノベーションアクションリサーチの課題、pp.208-228.

・「グループ経営戦略の策定と実行を支援するマネジメント・システム」(田中隆雄・高橋邦丸編『グループ経営の管理会計』同文舘出版、2004年所収、pp.87-119.)

・「武田薬品工業の分社化とその評価」『企業会計』第56巻第5号,2004年,pp.49-56.

・藤野雅史・挽文子「キリンビールにおけるカンパニー制のもとでのEVAとBSC」『企業会計』第56巻第5号,2004年,pp.57-64.

・挽文子・伊藤克容「企業の経営革新を支援する管理会計」『産業経理』第63巻第3号,2003年,pp.59-70.

・日本会計研究学会特別委員会『管理会計システムの導入研究』2002年。

・「新たなマネジメント・システムの導入研究−バランスト・スコアカードの概念の発展に焦点を当てて(1)」『商学研究 一橋大学研究年報』第43巻,2002年,pp.141-201

・「事業部門の業績管理における知識と行動のギャップ」『一橋論叢』第127巻第5号,2002年5月,pp.47-66.

・「カンパニー制のもとでの新たな業績管理の導入とその効果:武田薬品工業のケース」『ビジネス・インサイト』2002年春号,第37号,pp.20-33.

・「グループ・マネジメントを支援する管理会計:本社機構改革と業績測定・評価システム」『日本管理会計学会 分散と統合の戦略マネジメント研究部会論文集』2001年第1号.

・「戦略経営時代のグループ・マネジメントと管理会計」『企業会計』第53巻5号,2001年5月,pp.40-47.

・「分権的組織における管理会計の再構築(2)」『一橋論叢』第123巻5号,2000年5月,pp.35-58.

・「グループ経営と管理会計:欧米企業の事例を中心として」『管理会計学』第8巻1・2号,2000年,pp.69-85.

・「管理会計論への招待」『一橋論叢』第121巻4号,1999年4月,pp.1-14.

・「分権的組織における管理会計の再構築(1)」『一橋論叢』第122巻5号,1999年11月,pp.20-42.

・「管理会計情報としての連結情報」『産業経理』第58巻1号,1998年,pp.88-97.

・「三菱電機の管理会計システム」(佐藤康男・豊島義一・小倉昇編『日本企業の管理会計システム』白桃書房,1997年,pp.111-121.)

・「松下電器産業の経理」(櫻井通晴編著『わが国の経理・財務組織』税務経理協会,1997年,pp.112-136.)

・「日本企業における事業部制会計の研究」『和光経済』第29巻2・3合併号,1997年,pp.67-84.

・「社内金利制度の発展と事業部B/S」『会計』第150巻第5号,1996年11月,pp.86-98.

・「社内資本金制度の目的と機能」 ←日本原価計算研究学会学会賞受賞論文
『原価計算研究』第20巻第2号,1996年,pp.43-52.

・「NEC社のグローバル化とマネジメント・コントロール・システム」(伊藤嘉博編『企業のグローバル化と管理会計』,中央経済社,1995年,pp.181-196)

・「事業部制会計の課題」『産業経理』第54巻1号,1994年,pp.138-146.
.
・「戦略の実行と管理会計」『一橋論叢』第110巻5号,1993年11月,pp.114-129.

・「事業構造の変革と管理会計:GEのケース」『一橋論叢』第107巻5号,1992年5月,pp.139-159.

・「事業部制組織の展開と管理会計」一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得論文(1993年3月)

<学会発表等>
2010年9月9・10日
日本会計研究学会全国大会
統一論題および円卓討論
「経営環境の変化と管理会計研究の動向」
東洋大学

2009年9月7日
日本原価計算研究学会全国大会
"The Role of the Management Philosophy in Management Process”35th Annual Congress of JCAA, Tokyo.

2008年9月14日
日本会計研究学会特別委員会シンポジウム
「組織文化と管理会計の相互作用−株式会社村田製作所との共同研究−」
一橋大学佐野書院

2007年4月26日
F.Hiki , K.Itoh and T.Hiromoto  "After Merger Integration by Permeating of Manegement Philosophy : Management Practices in Japanese Company " EAA LISBON


2006年3月23日
Fumiko Hiki, Katsuhiro Ito, Masafumi Fujino, “Implementation and Evolution of Management Accounting Systems”, EAA(the European Accounting Association) 29th Annual Congress, Dublin .

2005年9月23日
Fumiko Hiki, Katsuhiro Ito, Masafumi Fujino, “Domestication and Evolution of Management Accounting System in a Japanese Manufacturing Company”,  3rd CONFERENCE ON PERFORMANCE MEASUREMENT AND MANAGEMENT CONTROL IMPROVING ORGANIZATIONS AND SOCIETY, European Institute for Advanced Studies in Management (EIASM), NICE.


2005年10月2日
 日本原価計算研究学会 全国大会
 統一論題 国際比較管理会計の行方 「日本的管理会計の進化」

2005年3月15日
Fumiko Hiki (Hitotsubashi University), Masafumi Fujino (Nihon University) and Katsuhiro Ito (Seikei University), “Domestication and Evolution of Management Systems in a Japanese Manufacturing Company”, The International Conference of the Hitotsubashi COE Program on “Knowledge, Innovation and the Japanese Corporate System” at Gakujutsu Sogo Center (National Center of Sciences).

2003年6月7日 
 日本原価計算研究学会 産学連携コストフォーラム
 統一テーマ 「戦略経営と部門別業績管理」
 
2003年4月5日 
 日本管理会計学会 第1回フォーラム
 報告テーマ 「グループ経営の現状と課題:子会社の業績管理に焦点を当てて」

2003年1月25日
 第45回管理会計フォーラム
  報告テーマ 「医療機関へのバランスト・スコアカードの導入研究」

2000年9月16日
 日本管理会計学会 第10回全国大会
 テーマセッション「分散と統合のマネジメント戦略」
  報告テーマ : 「グループマネジメントを支援する管理会計:分散経営の諸相と業績評価システム」

1999年 9月 7日
 日本管理会計学会 第9回全国大会 
 テーマセッション「グループ経営と持ち株会社の管理会計」
  報告テーマ : 「グループ経営と管理会計:現状と課題」

1999年2月27日
 第9回 管理会計フォーラム
  パネルディスカッション : 「グループ経営を問い直す」

1998年10月17日
 第6回 管理会計フォーラム
  報告テーマ : 「社内資本金制度導入の効果」

1998年 4月20日
 経営行動研究学会 第27回研究部会
  報告テーマ : 「連結経営のために有用な会計情報の検討」

1996年 9月15日
 日本会計研究学会 第55回全国大会 自由論題報告
  報告テーマ : 「社内金利制度の発展と事業部貸借対照表」

1995年 7月14日
 日本原価計算研究学会 第21回全国大会 自由論題報告
  報告テーマ : 「社内資本金制度の目的と機能」

<翻訳>
「日本の管理会計システムと欧米の管理会計システムの比較」『経営実務』第444号,pp.8-13.(1991年)
「コストと業績測定システム設計の4段階モデル」(櫻井通晴監訳『Cost&Effect:コスト戦略と業績管理の統合システム』ダイヤモンド社,1999年,pp17-37.)

<その他:教育業績>
岡本清・廣本敏郎・尾畑裕・挽文子[2003年]『管理会計』中央経済社。
『原価計算テキスト』東京経済情報出版
『新検定簿記講義1級原価計算』中央経済社
『新検定簿記講義1級原価計算ワークブック』中央経済社
『会計人コース』日商簿記検定1級原価計算解説