TOP>>告知>>2001年度早川ゼミ活動記録Archive「卒論発表会」

2001年度早川ゼミ卒論発表会「告知」


■「スポーツ産業論−早川ゼミhpをご覧になっている皆様へ■

2001
年度の卒業生が卒業論文を発表いたします

早川武彦ゼミの卒業論文の発表会は、一昨年から皆様に公開する形で行っております。
今年も力作がそろい大盛況のうちに終了しました。(昨年度に関する演題などについてはこちらをご参照下さい。)

詳細は演題をクリックしてご覧ください。

時間 演者 演題
9:00〜9:15 早川 武彦 発表会に関して
9:15〜9:45 早川ゼミ3年生 「小平市に新・地域密着型クラブ〜小平ベルフィーユ〜を設立する」
9:50〜10:20 菅沼 新子 「現代とユートピアをつなぐ橋〜スポーツにおけるNPO
10:25〜10:55 小林 孝史 「スポーツマンガとその影響」
10:55〜11:10 休憩
11:10〜11:40 森山 沙織 「スポーツボランティアのマネジメント」
11:45〜12:15 池田 聡 「テニスで世界を獲るために」
12:20〜12:50 田中 邦弘 「スポーツ新聞を考える」
12:50〜13:45 昼休み
13:45〜14:15 小西 俊作 「スタジアム論(仮)」
14:20〜14:50 北村 貴志 「地域密着と日本野球」
14:55〜15:25 高橋 真吾 「つながり、そしてきずなへ〜大学生たちの挑戦」
15:30〜16:00 佐伯 正道 「フーリガンとリスクマネジメント」
16:00〜16:15 休憩
16:15〜16:45 高嶋 基 「スポーツTV放送と視聴率」
16:50〜17:20 安部 耕平 「ユース世代のサッカー環境」
17:25〜18:20 涌田 龍治(大学院) 「スポーツ・スポンサーシップの評価基軸に関する試論」
18:20〜18:30 早川 武彦 総評
18:30〜19:15 意見交換と懇親会

■学外参加者一覧■


早川ゼミホームページ